佐竹市

『常陸佐竹市 市民のしおり』(《常陸佐竹市》ドキュメントブック)
本体500円+税 送料別 →期間限定500円(送料込み)

編著 深澤孝史
A5判 並製本 36p

《常陸佐竹市》は2016年茨城県北芸術祭の公募採択され行われたアートプロジェクト。
茨城県北に位置する常陸太田市の旧市役所だった郷土資料館に想像上の市である常陸佐竹市の市役所を開庁し、自治体には見過ごされているが、確実に地域の精神性の基盤になっている「佐竹氏」の歴史と、現代の市民活動を結びつけていった。
本には、町のもう一つの歴史である「常陸佐竹市史」、「現代の常陸佐竹市民の紹介」、「専門家らによる公開トーク」、「常陸佐竹市市民証」などを収録。
市民、参加、主体、自治体を、批判的に思考しながら、住民とともに可能性の視点で自らの背景を見つめていくことを問う一冊。

 

購入希望の方は必要事項を記入の上、コンタクトか下記からメールをお送りください。

・お名前
・送付先
・電話番号
・作家サイン希望の有無
・領収書の有無(宛名、但し書き(希望がなければ書籍代となります))

カタログ申し込み

表紙_帯つき-720x480

『越後妻有民俗泊物館』
定価1800円+税(1944円)送料別

プロジェクトのドキュメントという側面だけではなく、新潟越後妻有の地域の近現代史を切り取ったものでもあり、土地とともに生きることのリアリティが自然体な関わりの中から浮かび上がる。
様々な専門家のエッセイと合わせて、活動のありようが読み取れる。

B5判並製本
126p
日英バイリンガル
内容
・プロジェクトについて
・資料紹介
・レポート
・エッセイ(谷竜一、山口祥平、青木淳、北川フラム)

 

購入希望の方は必要事項を記入の上、コンタクトか下記からメールをお送りください。

・お名前
・送付先
・電話番号
・作家サイン希望の有無
・領収書の有無(宛名、但し書き(希望がなければ書籍代となります))

カタログ申し込み

 

 
201308101545407af

『とくいの銀行 なんとなく 開業マニュアルブック』
定価700円(税込み)送料別

とくいの銀行の2年間の活動をまとめてつくったドキュメントであり、一応開業マニュアルでもある本。

購入希望の方は必要事項を記入の上、コンタクトか下記からメールをお送りください。

・お名前
・送付先
・電話番号
・作家サイン希望の有無
・領収書の有無(宛名、但し書き(希望がなければ書籍代となります))

カタログ申し込み